twitter

労務トラブルの相談


業務内容


様々な労務トラブルについて、お客さまとともに解決をはかります。


例えば、

・業務命令に従わない社員を更生させたい

・あまりにも能力が低い社員の給料を下げたい

・問題社員を辞めさせたい

・無断で会社を休み、出勤しなくなった社員にどう対応するのがよいか知りたい

・業績が悪化してやむを得ず人件費に手をつけざるを得ないが、どうしたらよいか知りたい

・元社員が労働組合に加入して団体交渉を要求してきたので、一緒に対応して欲しい

などなど。


私どもがどのように対応させていただくのか、こちらの外部サイト(ブログ)にて、以前対応した事例をご紹介していますので、ご覧になってください。







料金


ご相談業務のみ単独でお受けする「スポット契約」と、ご相談業務を含め他の人事労務関連業務を包括的にお受けする「顧問契約」の2種類があります。


スポット契約


ご相談時間に応じて報酬をご請求させていただきます。
酬金額は、30分当たり5,150円(税込)です。



顧問契約


「人事労務に関する相談」「労働保険の手続代行」「社会保険の手続代行」「労働基準監督署関連の手続代行」「給与計算」に関する業務を包括的に受託させていただきます。

当面のご相談だけでなく、継続して業務をご依頼いただく場合は、こちらの契約をお勧めいたします。

なお、報酬の金額は、対象人員を基準に以下の表によりお見積りさせていただきます。

teigaku_kakakuhyou140401.gif

※税込です