twitter

6.社長の考えを実現する人事制度を作りたい。制度の運用を手伝ってほしい。

 

人事制度コンサルティングで失敗するケース その1

コンサルティング会社に言われるがまま、薦められた仕組みをそのまま導入してしまい、よく考えるとその仕組みが会社の実情にマッチしない・・・

 

人事制度にとって一番重要なことは、その会社に合った制度になっているかどうか。

社長の考え、会社の目指すべき方向性や戦略とベクトルが合っている制度になっているかどうかです。

私どもHMパートナーズのコンサルティングは、社長が社員に対して求めることは何なのか、今まで積み上げてきた企業文化はどのようなものなのかをしっかりと把握したうえで、これから目指していくことを実現するために必要な仕組みを作っていきます。

 

piece.jpg 

 

人事制度コンサルティングで失敗するケース その2

紙の上ではカッコいい制度ができあがったが、いざ実際に運用しようという段階になると、そのノウハウがなくサポートも得られない。

 

人事制度を作ったらそれで満足するのではなく、やっとスタートラインについたとお考えください。

うまく運用できてこその人事制度です。

私どもHMパートナーズのコンサルティングは、制度の運用面にこそ最も力を注いでいます。

制度に関する説明会、評価シートの作成サポート、個人面談への同席やアドバイス、管理職研修、評価決定プロセスのサポート、評価を反映させた給与の改定や賞与支給決定に関するアドバイスや作業代行など、あらゆる局面でサポートを行い、実際に運用できるようになるまでトコトンお付き合いさせていただいております。