twitter

一般事業主行動計画届出の義務化(常時雇用労働者101人以上)

従来は常時雇用労働者数301人以上の企業において義務づけられていましたが、平成23年4月1日より常時雇用労働者数101人以上の企業において、一般事業主行動計画の届出が義務づけられました。

厚生労働省「一般事業主行動計画について」