twitter

保険証が交付されるまでの間の対応あれこれ

2012/04/25[ブログ]

保険証が手続中で手元になくて、医者にかかれなくて困るということはないですか?

具合が悪ければ、保険証が届くまで待つという訳にもいかないですよね。

-----------------------------------------------

協会けんぽの場合、手続きをしてから保険証が発行されるまで1週間から10日はかかります。

保険証が発行されるまでの代わりとして、「健康保険資格証明書」という書類を発行してもらうことができるので、資格取得手続きを行うのと同時にその手続きをすれば、保険証が届くまでの代わりになります。

-----------------------------------------------

ただ、もう少しやっかいなケースがあります。

医療機関は診療報酬を月末締めで請求します。
そのため、事情があって保険証が手元にない場合でも、保険証(もしくは健康保険資格証明書)を月中に持参すれば、保険診療ということで3割負担ですみます。

しかしながら例えば、入社が1日で手続きをしたのが20日、医者で10日に診療を受けた場合。
月中には保険証が届きませんし、健康保険資格証明書で証明できる日付も20日以降になっていしまいます。

そのため、10日に診療を受けたものはいったん全額負担をして、後で療養費の請求をしなければならないという羽目におちいってしまう可能性があります。


そこを何とかしていただけないか?というご相談がクライアントからありました。

直接医療機関と連絡をとって事情を説明し、客観的に1日に資格取得していることが確認できる書類をファックスして、何とか対応していただけることになりました。

話をしてみるものですね(笑)