twitter

助成金を活用した採用

2011/10/07[ブログ]

採用を考えているので相談に乗って欲しい、利用できる助成金があるならそれについても教えてほしいとの依頼があり、顧問先を訪問してきました。

人を雇い入れたときに助成してくれる制度は、当然就職が困難な人を採用した場合の補助という性格をもっています。

助成金をもらうことをあてにしての採用はそもそもおかしな話であって、必要な人材を確保することを主眼にして、もし適用できる助成金があれば、もらえれば儲けものという発想で臨んでいただくことを確認しつつ、「若年者等正規雇用化特別奨励金」や「3年以内既卒者採用拡大奨励金」などをご紹介してきました。

「若年者等正規雇用化特別奨励金」がいわゆる年長フリーター等、「3年以内既卒者採用拡大奨励金」が大学卒業後3年以内の既卒者が対象となります。

それぞれ、条件が合致すれば、中小企業においては100万円支給されます。