twitter

裁判資料

2010/04/12[ブログ]

 

知り合いの弁護士さんから依頼され、裁判資料作成のお手伝いをしています。

 

社労士の視点と異なる弁護士の視点により論理を組み立てること、普段の業務よりもさらに突っ込んだ法解釈が必要となること(今回は、変形労働時間制と事業場外のみなし労働時間制)が、とても勉強になります。

 

作業量は結構多いのですが、がんばります!(笑)

 

 

follow me on twitter