twitter

セクハラ・パワハラ防止コンサルタント認定試験に合格しました

2009/12/16[ブログ]

 

今年初めて実施された、21世紀職業財団所轄の「セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント防止コンサルタント」認定試験に合格しました。

 

10月24日に試験があったのですが、昨日財団からメールがあって今日16日にウェブサイト上で合格発表をすると。

 

「なんだよもったいぶって・・・」なんて思いながら1日待って、ちょっとドキドキしながら(笑)今朝ウェブサイトを確認したところ、私の受験番号"35番"が載っていました。

 

この試験の受験資格者は、

・企業内で人事、労務管理経験が5年以上の方

・社会保険労務士

・産業カウンセラー 等

 

出題範囲は、

・人事管理概論(企業の経営環境の変化と人事管理、職場環境整備と人材活用、職場のリーダーシップとガバナンスなど)

・労働経済概論(労働市場における諸変化を中心に)

・労務管理に関する労働法についての基礎知識(労働基準法、労働契約法、労働安全衛生法、労働者派遣法、労働組合法、男女雇用機会均等法、育児介護休業法、次世代法、パートタイム労働法)

・セクハラ、パワハラをめぐる諸問題(現状、法制度、概念、企業・相談窓口の対応、代表的な裁判例など)

・メンタルヘルスとカウンセリング概論  といったところです。

 

ちなみに合格率は24.5%だそうです。

 

まあ、この辺の知識を問われて合格できないようじゃ、今まで何をやってきたの?って言われてしまいますが(笑)

 

これから、事務所としてもパワハラ・セクハラ問題には積極的に関わっていこうと思っています。

 

 

sekuhara_poster.jpg

 

 

ちなみに、別ブログでこの関連のことを書いています。

セクハラ・パワハラ防止コンサルタントの活動日誌

http://d.hatena.ne.jp/iwasawa_nobutaka/

 

 

follow me on twitter